梅雨の合間の7月2日、PTA研修会が行われました。美和高校からバスで出発し、まず愛知工業大学を見学しました。

大学では、担当者からさまざまな学部・学科、また受験についての説明を受け、その後、施設見学も行いました。

昼食後は、三州足助屋敷へと向かい、五平餅作りの体験をしました。初めての方も多く、楽しいひと時を過ごしました。

その後、香嵐渓を散策し、夕刻、美和高校へ帰着しました。

高校生の保護者を対象にした大学関係者の話や施設見学は個人ではなかなかない機会でもあり、今回の研修は実りある時間となったのではないでしょうか。また、研修の後半では保護者の方々や教員も含めた交流も深まり、思い出深い一日となりました。

DSCN0022