この春、美和高校を卒業し大学へ進学した先輩を講師に迎え、近況報告と受験体験についての卒業生講演会が行われました。

学校での学習の意義や夏休みの過ごし方について熱く語る先輩の言葉に、どの生徒も皆、熱心にメモをとりながら耳を傾けました。

質疑応答では、時間切れになるほど次々と質問があり、ざっくばらんに語る本音の中に、3年生達はそれぞれ自分自身に響く言葉を見つけたようでした。